< 新田塚幼稚園−子育て支援センター 1歳児・2歳児
 子育て支援センター(1・2歳児クラス)の1日

1歳半から幼稚園入園前のお子さんを複数担任でお預かりします。この時期にあった遊びの中で1つのことにじっくり取り組んだり、家では経験できないような遊びも取り入れています。また、集団生活においての基本的生活習慣(あいさつをする、くつをそろえる、整理整頓をする、返事をする、目を見て話を聞くなど)を身につけ、これからの生活の土台を育てていきます。いつでもどこでも阿弥陀さまと共に「ありがとう、ごめんなさい」の心で過ごします。

1日のながれ

AM8:30
登 園
「おはようございます!」
元気な挨拶が交わされます。
  排泄・自由あそび
トイレを済ませたら、お部屋にあるいろいろなおもちゃであそびます。ブロックや洗濯バサミ、おままごと、粘土やお絵描き、子ども達の想像力を刺激するものがいっぱい。周期的に素材を変えてあそびます。

AM10:00
体 操
今日一日を元気に始めましょう!
体操や鉄棒の後は水分補給と共に、プロティーンクッキーを頂きます。

AM10:30
お参り
「阿弥陀さま、いつも見守って下さってありがとうございます」
心静かな時間を持ちます。いろいろなお話も聞かせていただきます。

AM11:00
いろいろなあそび
クレヨンやマーカー、絵の具などの絵画あそびや制作あそび。マットや跳び箱などを使っての体育あそび。楽器あそびやリトミックあそび。お散歩や水あそび、どろんこあそびなど、幅広くいろいろなあそびを楽しんでいます。

AM11:45
昼 食
みんなで一緒に食べるととってもおいしいね。
食べ終わったら絵本を読んでもらいゆっくりとした時間を過ごします。

PM1:15
降 園
今日も楽しく遊んだね。
みんなでさようなら。






 
 
 子育て支援センター日記
 

| - |
ひまわり組 クレヨン♫

 

クレヨンで絵画あそびしました♫

 

DSC02018.JPG

 

描く前に、頭の中に

みんなの好きなものをたくさん浮かべました

 

思い浮かんだところで

さあ描き始めます☆彡

 

DSC02020.JPG

 

以前までの絵画と変わってきたこと。

 

それぞれが「○○書いてるの!」と

なにかを想像しながら

それはどうやって描いたら

できるかな?と

考えていること。

 

DSC02021.JPG

 

ハートや

おじいちゃん、おばあちゃん

ニンニンジャーやプリキュア

くるまなど

 

みんなの素敵な絵について

たくさん教えてくれました♫

 

DSC02022.JPG

DSC02023.JPG

 

ちゅうりっぷ組横の

ホワイトボードに飾りましたので

ぜひご覧下さい♫

 

| - |
保育部☆自分で決める!!

昨日もちゅうりっぷ組に入らせていただきました。

 

いろいろな出来事があり、

いろいろなお友だちと関わらせていただき、

2歳児さんの心の葛藤、自分の心と向き合い、

正しい道を選択し、行動に移す勇気に

たくさんの感動をいただいた一日でした。

 

その中でのAくんとの出来事です。

午後のおやつ後、バスのお部屋に向かうため、

水筒のお片付けとトイレに行ったら、

並んで待つように伝えました。

しかし、床にゴロン…。

何度も声をかけ、話をしましたが、

心立ち上がらず、出発の時間になってしまいました。

ギリギリまで待ってもらったものの、間に合わず、

仕方なく出発してもらいました。

すると、みんな行っててしまったのを見て、

急に焦り始めたAくん。

走って水筒を片付け、

トイレに駆け込んでいました。

”出来るんだ…!!”

過去にも一度同様のことがあったそうなのですが、

焦ることはなかったそうで、このことは成長です。

が…、時すでに遅し…。

バスのお部屋に向かう電車は行ってしまいました。

泣き出すAくんと話をしようとすると、

目をあえて合わせず、

私がしゃべろうとすると、私の声に合わせて、

「うわ〜ん。」

と声をあげることを繰り返しました。

「分かる!!図星なことを言われている時は、聞きたくないよね!!」

私自身も経験したことがあるので、その心理はよく分かります。

「先生は今日の失敗を繰り返してほしくないから、

 Aくんと話をしたいの。

 でも、いまのAくんとお話をしても聞こうという気持ちを感じないから、

 Aくんが話をしようと思ったらにするね。」

と言ってチャンスを待ちました。

しばらくすると、自分から近づいてきました。

そして、自分の言葉で

「赤ちゃんだった…。」

「(月曜日は)早く(水筒)片付ける。」

と決めました。

私が言わせたわけではなく、自分から出てきた言葉に、

びっくり!!そして、うれしくて、ぎゅ〜〜〜っとしました。

最後はニッコリ笑ってバスのお部屋に向かったAくんでした。

 

根気よく待って良かった・・・。

やっぱり小さくても、同じ人間。

自分で自分の心と向き合い、決めることが出来るんだ!!

何とも心すっきり感じさせていただけた出来事でした。

月曜日が楽しみです。

もしかして、繰り返してしまうかもしれません。

でも、一回一回を大切に関わる…。

この繰り返しでAくんの未来が変わる…。

そう感じます。

 

心の教育…。

地道に根気よく大切に関わっていきたいです。

| - |
すみれ組 ビリビリ ぐちゃぐちゃ

今日は箱の周りの新聞紙をビリビリビリ!!

やぶいてあそびました〜

 

DSC08335.JPG

 

DSC08336.JPG

 

どんな箱がでてくるかはお楽しみ!

 

DSC08330.JPG

 

 

やぶったあとは新聞をくしゃくしゃ!!

 

DSC08339.JPG

 

DSC08342.JPG

 

「ボール☆」と丸めて見せてくれるお友だちもいました^^

 

DSC08346.JPG

 

箱にも詰めます!

 

DSC08349.JPG

 

「ばあ!!」と新聞の下からでてくるお友だちや

大きい新聞を思いっきりやぶってあそぶお友だちもいました!

 

DSC08350.JPG

 

DSC08351.JPG

TOPに戻る